貴婦人

貴婦人

貴婦人
きふじん

西洋梨「ル レクチエ」は1903年(明治36年)新潟県中蒲原郡茨曽根村(のちの白根市、現在の新潟市南区)の故小池左右吉氏が、原産地フランス・オルレアンから苗木を取り寄せられ栽培されたのがはじまりです。信濃川沿岸の豊かな水と、肥沃な土壌に育てられた上品で芳醇な香りとなめらかな舌触りが特徴のル レクチエは、西洋梨の「貴婦人」と呼ばれております。
 
丸屋本店では、新潟の恵みル レクチエをジュレーや羊羹などの名菓に仕立ててまいりました。これまでの伝統技術や経験により、高貴な香りと味をそのままに、名菓「貴婦人」を創製致しました。
「貴婦人」は、ル レクチエを少量の白餡と丁寧に炊きあわせ、47度の温度でじっくりと丸2日間乾燥させて仕上げます。ル レクチェの瑞々しさと風味をお楽しみください。名菓「貴婦人」を末永くご賞味頂ければ幸いです。

ページ上部へ戻る