ご採用

笑顔のプランナー

私たちは笑顔のプランナーです。

製造スタッフと販売スタッフの仕事について

 お菓子は人々に平和としあわせを届けます。そこに笑顔が生まれ、人と人を結ぶ大切な役割を担っているのです。みんなの笑顔が人と人をつなげます。
丸屋本店の一般職としての製造の仕事は手づくりが基本です。機械に支配されない、人間による、温もりのある、心のこもった手のしごとが基本なのです。「お菓子づくりは手のしごと」これが私たちの理念です。
 工場での製造の仕事は、一流の技術者を目標とする道と一般職としてお菓子を作る製造スタッフの仕事があります。またお客さまにお菓子を販売する販売スタッフとしての仕事があります。商品知識を学び、お客さまに寄り添い、笑顔で接客する仕事は直接お客さまと向き合うことで売る喜びが生まれ、社会人として人格の向上が図られます。さらに経験を積み販売のプロフェッショナルの道へと続いて行きます。
 いずれの仕事も事務職では得られない、現場から生まれる「作る喜び」や「売る喜び」があるのです。そこに至るまで、製造や販売の指導者たちが親切に笑顔で仕事の指導を行います。現場には笑顔があり安心して取り組むことができるのです。丸屋本店は明治11年の創業。日々、指導者たちが仕事のプロとして積み重ねてきた経験を優しく新人に伝えること。それがお菓子づくり140年の伝統なのです。
 製造の仕事も販売の仕事も、それぞれのオンリーワンがあります。
自分を磨くために、誰かの役に立つために、豊かな社会人になるために、お菓子の仕事に取り組んでみませんか。

仕事へのアプローチ

仕事の指導をするコーチ(世代の若い経験者)が付き添い親切に指導をします。仕事だけではなく、必要ならば個人的な相談も行っています。遠慮は不要です。さらにパーソナル・ミーティングを行っており社員のコミュニケーションを図っています。できるだけ不安を除き、安心して仕事ができる環境を整えています。

・個人それぞれの能力を最大限引き出すようコーチ致します。
・男子・女子、年齢、社員、パートタイマー、国籍等に関係なく、楽しくお仕事をしております。

お菓子職人を目指す方

好奇心がカタチになる

お菓子への好奇心がカタチになる。

お菓子を食べることから作ることへ

あなたはお菓子が好きですか?
お菓子は夢と希望を人々にもたらします。お菓子は人と人をつなぎ、そこに笑顔と幸福が生まれます。美味しく食べることから、お菓子を作るプロフェッショナル(技術者)になることを考えてみませんか。

人々に感動を与えるお菓子のプロになる・・・ この仕事は自分ひとりでは優れた技術者にはなれません。高度な技術を持ったスタッフから教育を受けることが早道なのです。大切なことは仕事を通して自分を磨くことです。夢をもって早く一人前の技術者になることです。お菓子づくりの技術を習得するには、良い環境の工場で仕事をすることが大切です。

創業140年の丸屋本店は県内で最も技術水準が高く、数多の表彰を受けた商品群があり、お菓子の品質は全国でも定評があります。国家試験の一級技能士資格を持った技術者が5名おり、生きがいを持ちながら日々お菓子づくりに励んでおります。私たちの工場からお菓子の技術者が育ち、社会で活躍してもらえることを誇りにしております。多くのOBが各地で活躍しお客様に大変喜ばれております。

私たちはお菓子づくりのプロフェッショナルを育成します。

丸屋本店の工場は技術者を育成する環境とプログラムが整っています。
仕事の工程と内容について、育成プログラムの一端をご紹介致します。
弊社工場は和菓子と洋菓子の部門がありそれぞれ分離しており、いずれかに属することになります。育成プログラムの基本は同じで約5年間で習得できるよう考えられております。
まずは社会人として通用する社会常識や人格形成などが基本です。日々朝礼、ミーティングなどで話し合っています。

・和菓子、洋菓子の育成プログラムの基本はマンツーマンで指導します。
・個人それぞれの能力を最大限引き出すよう教育致します。
・5年目で2級技能士試験にチャレンジすることを目標としています。その後、技術の習得程度により(難関ですが)1級技能士の受験を薦めています。
・和菓子と洋菓子は希望によりいずれかに所属します。
・男子、女子、年齢、社員、パートタイマー、国籍等による差別はありません。
・製造技術者だけではなく販売スタッフのプロをめざす人も育成致します。

<和菓子・育成プログラム>

1.餡練り

「一級技能士の社員が、丁寧に若手社員へ指導」
和菓子の基本である餡練り

1.餡練り

2.羊羹製造

「羊羹包丁の使い方を指導」
羊羹を流し、羊羹包丁で真っ直ぐに正確にカットしていく。

2.羊羹製造

3.饅頭製造

「饅頭の蒸し加減について確認」
包餡し、蒸し器で蒸しあがった饅頭。

3.饅頭製造

4.半生菓子製造

「落雁や、艶干し、寒氷、雲平などのお干菓子を指導」
若手社員にお干菓子を丁寧に説明

4.半生菓子製造

5.和生菓子製造

「長年の手作業で培われた技術が活きる和生菓子」
細かい手作業を一級技能士から学ぶ

5.和生菓子製造

<洋菓子・育成プログラム>

1.仕込みミキサーの工程

「パティシエからミキサーの指導」
気温や湿度によりミキサーの時間調整が必要

1.仕込みミキサーの工程

2.生地づくり

「生地のたち具合を、確認しあう」
スポンジの良し悪しを決める生地仕込み

2.生地づくり

3.オーブンによる焼成

「スポンジの焼き加減を指導」
焼き加減により美味しさが大きく変わる

3.オーブンによる焼成

4.シュークリームの工程

「炊きあがったカスタードクリームを素早く冷やす」
美味しいカスタードクリームが出来るポイント

4.シュークリームの工程

5.フランス焼菓子の工程

「焼き菓子の焼き上がり確認」
焼き菓子の大事な焼き加減

5.フランス焼菓子の工程

6.ジェノアーズ、ケーキ類の工程

「フルーツを飾り付け出来上がるデコレーション」
フルーツも飾り方で見た目の美しが変わる

6.ジェノアーズ、ケーキ類の工程

応募方法

まずは丸屋本店人事担当 齋藤(サイトウ)・浅川(アサカワ)までご連絡下さい。
面接日時等を相談させていただきます。

ご連絡は下記電話番号、または応募フォームにてお願致します。
電話:025-271-9111(8時~20時)

<応募フォーム>

お名前 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

希望職種

雇用形態

その他ご質問等ありましたら、ご記入下さい。

※後日ご連絡させていただきます。

ページ上部へ戻る